意外と簡単に取れるからおすすめの小型船舶免許

特殊小型船舶免許という免許が有ります。これは1級~2級の小型船舶免許とは別で、水上バイクの専門免許です。もし水上バイクの操縦をしたいという時にはこちらの免許がひつようになりますので、まずは情報リサーチから入っていきましょう。ちなみに特殊小型船舶免許取得の方法は、大きく分けると2つあります。

まずは国家試験を受験する方法です。その場合は、学科の勉強は自分で行わなければなりません。勉強嫌いで効率が悪くなってしまう方にとっては、かなりネックな事かもしれません。また実技に関してはモータースクールに通うもことも想定―されます。

自分で練習するといってもなかなか難しいでしょう。国家試験の合格率は、100%ではないですし落ちてしまう方も当然います。そうなったときに検定料金を再び用意して、また日程的にも結構限定されてきますのでその中で選んで受けていくことになります。小型船舶免許よりも簡単ですし、日数的には1日半でとれます。

とても簡単ですし、まずは情報リサーチから入っていきましょう。ちなみに教主所を利用する方は料金は6~7万円といったところです。教習所利用の場合は国家試験免除になりますので、それがとても大きなメリットです。もちろん合格率もその方が高いですし、1回で合格する方がほとんどという事をみても、こちらを選ぶメリットは大いにあります。

口コミ評判でも高評価されていますし、まずはどこの教習所にするか選んでいきましょう。小型船舶免許のことならこちら

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.