小型船舶免許を取得し人生を謳歌しよう

人生とはあっという間に過ぎ去り、人は亡くなっていきます。仕事に明け暮れていたら、あっという間に定年を迎えその後はどうやって毎日をおくればいいのかと困惑する人も珍しくありません。仕事一筋で、どんな理不尽な命令や逆境になっても、耐え忍び仕事だけに専念していた人にとって自由過ぎる時間は持て余してしまうんです。だがやっと何ものにも縛られず、自由で自分らしい時間を過ごせるので、何か自分が楽しいと思えることをぜひやって余生を過ごすべきです。

もともと海が好きで、夏休みなどに海の見える宿やホテルで過ごすのが好きだった人は、もっとダイレクトに海の魅力を体感してみるのもおすすめです。シュノーケリングやダイビングなどもお勧めなんです。海に潜り、海の生き物たちと戯れることは本当に楽しく、今生での最高の喜びと言っても過言ではありません。さらにランクアップし、小型船舶免許を取得して船を操縦するのもおすすめです。

退職金で小型船を購入し、自分で操縦できるとさらに海を楽しむことが出来ます。小型船舶免許は難易度が高く、お金もかかる免許と思われがちです。だが実際は、費用も15万円前後と非常に安く取得できる免許です。さらには自動車教習所のような人気された学校に通い、所定の時間学科と実技を受けると国家試験免除で小型船舶免許を与えられます。

1級を取得してしまうと、かなりの沖合や海里まで船を出し操縦することもできるようになるのです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.