水上バイクに必要な特殊小型船舶免許

水上バイクに興味がある方、これから乗りたいと思っている方は要チェックです。まず水上バイクは、海や湖や河で乗ることが出来る乗り物で、その名の通りバイクのような作りです。身体は外に出ていますので、風も水しぶきも受けるので爽快感も違います。さらに体感速度が非常に速いので、其れでスリルも刺激もありますし、ストレス解消にも最適です。

なかなか日々のストレスを解消する方法が見つからないという方は、ぜひ水上バイクに挑戦してみる事をお勧めします。色々な趣味があるかと思いますが、爽快感や刺激でストレス解消が出来るというのは良いでしょう。病み付きになる方が続出しています。大体スピードを見ると90キロから100キロ近く出ますし、非日常的な楽しさです。

操縦方法は簡単ですが、操縦をするためには特殊小型船舶免許が必要です。この免許は教習所を利用すれば、簡単に取得ができます。学科を自分で行うことが出来れば最短1日です。教習所利用で特殊小型船舶免許を取得する最大のメリットは、国家試験が免除になる事です。

国家試験免除は非常にお勧めですし、難易度もそれで一気に下がります。1度で合格する方が圧倒的に多くなりますし、国家試験受験よりも教習所利用をお勧めします。特殊小型船舶免許は、1級~2級の免許とはちがうものです。自動車免許を持っていてバイクは運転出来ないのと同じです。

ですから別に取得することが求められますので要注意です。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.