船舶免許に合格しなかった場合責任を取ってもらえるか

船舶免許を取得したいと考えている場合、スクールや教習所に通う人がいます。そして、船舶免許を取得するために高いお金を払ってそれらのところに加入した場合、果たして不合格だったときにお金を返してもらう得るか問題になります。大手に関しては、結局そのような決まりがあるかどうかによって判断するしかありません。例えば、契約の中に1回目の試験で合格しなかった場合は無料にしますといった内容のものがあるとします。

当然そこにも細かい条件などが書かれていますが、もしその条件に当てはまるとすれば、無料にしてくれる可能性があります。大抵の場合しっかりと授業に出ていることとテストを受けていることそして、歩行などにしっかり出ていることなどが条件になるでしょう。それだけ自信があると言う意味になりますので、お金も返してくれるはずです。実際にそのような決まりを作ったとしても、申し出る人はほとんどいないらしいです。

つまり9割位の人は、もし不合格でもお金を返してほしいなどとありません。そもそも自分のせいだとわかっていますので、わざわざ返金請求を求めないといえます。そして逆にそのようなところは、自信があるスクールと認定され、お客さんが増えていくでしょう。お金を請求してくる人もいます。

船舶免許においては、いっぱつで合格したかったわけですが講師がいい加減な内容を教えていた場合などは請求してみても良いでしょう。どのように証明するかは難しいですが、あまり対抗してこないことが多くなります。スクールや聴衆女側も、できるだけトラブルを起こしたくないからです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.